アーカイブトップへ戻る

田中一光ポスター展

LINEで送る

tanaka_ikko_6_mini

 

戦後の日本を代表する偉大なグラフィックデザイナー、田中一光。様々な国家的イベントや企業のデザイン事業に携わり、彼の仕事をみた事がないという人はいないんではないか?ってくらいのスゴイ人。後進デザイナー達に与えた影響は計り知れません。日本の伝統文化をモダンなスタイルに落とし込む彼のスタイルはいつの時代でも新鮮で前衛的。

 

ikko_tanaka_2121_top-thumb-660xauto-131066_mini

 

↑ 過去行われた展示の様子です。みた事あるデザインがすでにチラホラ。

 

729383_1338913540_mini

 

最近イッセイミヤケから彼の作品をモチーフにしたコート?着物も出ました。半端なくカッコいいですよね!これ着てカブキたい。

2002年惜しまれつつこの世を去ってしまったのですが、彼がご存命だったら、昨年のオリンピックロゴ騒動やスタジアム騒動もなかったんじゃないか?なんて思っちゃいます。

今展では、彼の初期から晩年までのポスター(代表作約50点)を展示。大阪なんでお近くの方には是非お勧めしたい展覧会です!

 

「田中一光ポスター展」
2016年4月5日(火)〜6月19日(日)
国立国際美術館 地下2階展示室
住所:大阪市北区中之島4-2-55
休館日:月曜日(ただし5月2日(月)は開館)
開館時間:10:00〜17:00
※金曜日は19:00まで
※入場は閉館の30分前まで
チケット:一般 430円(220円)、大学生 130円(70円)
※団体は20名以上
※高校生以下・18歳未満、65歳以上無料
※障害者手帳等の提示者は無料
※無料観覧日 4月9日(土)、5月7日(土)、14日(土)、6月4日(土)

http://www.nmao.go.jp/exhibition/exhibition_b2.html

アーカイブトップへ戻る