NEO静物画

Daniel Gordon: Potatoes and Leeks

 

静物画はお好きですか?

 

なんとなく保守的で古くさいイメージが強いので、若い人達にウケが悪そうな印象なんですが、どうなんでしょう・・・?

正直言うと、僕もモランディの作品を見るまでは静物画に一切興味がありませんでした。。美術に関わる人以外、なかなか踏み込むのが難しいジャンルなのかもしれませんね。

今日はそんな” 静物画 ” に対して、とてもユニークなアプローチを続けるアーティストをご紹介します。

ブルックリン在住のアーティスト、Daniel Gordon。

静物画と言っても、彼の作る作品は絵ではなくコラージュです。

 

 

Daniel-Gordon-Still-Life-with-Oranges_-Vessels-and-House-Plant-INT-1

Daniel Gordon: Still Life with Orange Vessels and House Plant

Daniel-Gordon-Still-Life-with-Fish-and-Oysters-INT-3

Daniel Gordon: Still Life with Fish and Oysters

 

 

自ら撮影した画像と、ペインティング、さらにはインターネットで拾ってきた画像までをも大胆にミックスして一つの作品を作り上げています。コラージュ特有の”違和感”が最高のアクセントになってますよねー。

 

_DSC7927

IMG_2167

 

↑インスタレーション風景も良い感じです!

公式サイトもめちゃオシャレ。気になる方はチェックしてみてください。

http://www.danielgordonstudio.com

 

 

 

(Visited 47 times, 1 visits today)
Top