D&DEPARTMENT PROJECT “奈良展”に滑り込み

 

たくさんのオシャレショップが並ぶ渋谷のヒカリエ。クリスマス前ということで、大型ツリーもお目見えし、現在沢山の人でにぎわいを見せています。このビルの8階には、ロングライフデザイン活動家、ナガオカケンメイさん率いるD&DEPARTMENTが運営する食堂や、ショップ、ギャラリー等があり、日本のローカルカルチャーを再発信しています。

 

ご存知方も多いかと思いますが…

D&DEPARTMENT PROJECT とは

「D&DEPARTMENT PROJECT(ディアンドデパートメントプロジェクト)は、2000年にデザイナーのナガオカケンメイによって創設された、「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体です。47都道府県に1か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行っています。」

ここヒカリエ8階にあるギャラリーでは、常にローカルのカルチャーやお土産、郷土品などのプロダクトをフィーチャーした展覧会が開かれています。D&DEPARTMENTのセンスが光る催事ばかりで毎度気になります。

12月4日までの開催だった”奈良展”に滑り込んできたのでちょっとご報告。

 

IMG_7695

IMG_7694

IMG_7692

 

奈良って、修学旅行で行った事しか無くて、奈良県の方には大変失礼なんですが、”大仏 or 鹿”的なイメージだったのですが、すこしイメージが変わりました。当たり前のことなんですが、とても素晴らしい文化が生まれ、育まれ、伝わっているな、と。

 

本当に素敵でした。

こういったローカルに着目するノリって、数年前からアチコチで目にするようになってきましたが、決して流行とかではなく、すでに文化としてしっかりと根付いてきているんじゃないでしょうか?

奈良展は残念ながら12/4で終わってしまいましたが、今後もヒカリエ8階の動向から目が離せません。

 

http://www.hikarie8.com/home.shtml

http://www.d-department.com/jp/

 

(Visited 8 times, 1 visits today)
Top