CGじゃない!鏡を使った幻想的な写真

 

オーストラリアの写真家、Murray Fredericksが2013年から続けているプロジェクトをご紹介します。

このプロジェクトは、すべて”エア湖”という塩分の濃度がとても高い湖で撮影されています。

塩分の高い湖と言えば、世界の絶景上位にランキングされるボリビアの”ウユニ塩湖”が有名ですね。

同じように、広大に広がる平らな水面が鏡面のように空を映し出しています。

 

そこに鏡を置いてみる。

 

ただこれだけの試みなのに、CGで制作したような幻想的な作品に仕上がっています。

まるでヒプノシスの作品みたい。名作レコードのジャケットにありそう。

 

 

↓こちらはちょっとしたメイキング映像。

ライティングに対しての並々ならぬこだわりが見て取れます。

ただ置くだけとか言って本当にごめんなさい。。。

 

 

http://www.murrayfredericks.com.au

 

 

via:colossal

(Visited 10 times, 1 visits today)
Top