120人のアーティストが参加した動画作品

 

オーストラリアのクリエイティブスタジオ、Heckler。

映像や3Dアニメーションなんかのデジタルクリエイティブやブランディング、コンテンツ等を提供する会社です。

この会社が制作した”Love is Love”と名付けられたコンセプト動画が面白い。

 

 

世界中から総勢120人のアーティストを起用して作られたそうです!

すごい数。。。。

まさに人種、宗教、国籍を超えるという”Love”の特性を具現化したような作品ですよね。

コンセプトも面白いですが、色んなタッチがひとつの作品の混在しているという見え方も新しい。

是非チェックしてみてください。

 

Heckler公式サイト:http://www.heckler.tv

 

 

via:juxtapoz

 

(Visited 48 times, 1 visits today)
Top