著名人をネタにしました。

 

ポップアート代表、アンディー・ウォーホル。

マリリンモンローや毛沢東、ミックジャガーやエリザベス・テイラー等、著名人をネタにしたシルクスクリーン作品が有名ですよね。”著名人をネタにする”という行為はそれまで誰もやったことがなく、アンディー・ウォーホルこそがまさしくパイオニアだと思います。

その系譜は脈々と受け継がれ、昨今ストリート界隈でも著名人をネタにしているアーティストを

多数見かけます。そもそも”ネタ”が有名なので、どうしたって作品もキャッチーになるんですよね。

では「キャッチーならなんでも良いか?」と、問われれば答えは否。

個人的にはキャッチーだからこそ、よりセンスが問われると思っています。

 

davıdbowıe74

 

e78aa613e6d87ad9f5c0a7b9911405e01

alfred5

tumblr_oc9uu547KB1rn6d2ao6_1280

 

ロンドン在住のグラフィックデザイナー/イラストレーター、Selman Hoşgör。

コラージュ、イラスト、タイポグラフィー等、多数の手法を絡ませ一つの作品を作り上げています。とても綺麗なカラーリングが印象深く、随所にセンスを感じさせるんですよねー。

一言で言えば、オシャレ。性別関係なく好まれそうな作風です。

 

彼のサイトではショップも用意させていて、プリントものもたくさん売ってます。

日本からも買う事が出来ますよ!是非チェックしてみてください。

 

http://www.selmanhosgor.com

 

(Visited 17 times, 1 visits today)
Top