砂漠に突如出現したアート

 

アメリカ、ネバダ州のラスベガス南部の砂漠に、突如巨大なアート作品が出現しました。

それぞれの高さが9m以上という大きさで、そのカラフルさも手伝い、その光景はいっそう奇妙なものだそう。

 

art-2-1024x696

 

↑この人が作家のUGO RONDINONE。可愛いらしいものからおどろおどろしいものまで、具象から抽象まで、本当に色んな彫刻作品を作ります。個人的には、石を積んで人形にした作品の原始的な雰囲気が好きです。

 

Ugo Rondinone - The Soul

http://www.initiartmagazine.com/interview.php?IVarchive=102

 

yokohama-triennale-2011-1

http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.en/2011/08/yokohama-triennale-2011-photo-report.html

 

先日の横浜トリエンナーレでも、入り口に置かれた作品群が話題をさらっていました。

次から次へと、世界に話題を提供する同氏。まさに”現代アーティスト”っていう感じですよね。。

 

 

 

 

 

(Visited 7 times, 1 visits today)
Top