着ている服の模様を描く(笑)

 

面白い本を見つけました。

Hank Schmidt in der Beekというベルリン在住のアーティストと、同じくベルリン在住のFabian Schubertというフォトグラファーによる共同プロジェクト”Und im Sommer tu ich malen”。

どんなプロジェクトかと申しますと…

 

HansFabianlist HansFabian13

HansFabian10

HansFabian8

 

……

ただ自分の着ている服の模様を描くというもの。

 

注目して欲しいのは、撮影場所をポール・セザンヌ、クロード・モネ、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ等、偉大な作家が風景画を描いたロケーションと重ねているという点。

わざわざその場所まで行って、模写をするわけでもなくただ自分の服の模様を描く。

良いですねー。完全にやられました。

 

こちらから買うことが出来ます。カバーも良い感じですし、洒落が効いていてプレゼントにも良いかもしれませんね♬

http://www.editiontaube.de/produkt/sommer/

 

 

 

(Visited 22 times, 1 visits today)
Top