水の都ヴェニスに出現した ”巨大な手”

 

イタリアのアーティスト、Lorenzo Quinnによる巨大な彫刻作品が今注目を浴びています。

彼はロダンやミケランジェロのような偉大な具象彫刻家たちから影響を受けているそうで、自身も人体をモチーフにした作品を作り続けています。ただ、彼の作る作品は宗教的な観点からつくられたものではなく、抽象味を帯びたコンセプチュアルなものが多いです。

ロケーションを重視したインスタレーションのような野外彫刻も多数てがけており、先日より開催されているヴェネチアヴィエンナーレ2017への参加作品として「巨大な手」を発表しました。あきらかに異質な風景は現地のアートファンを喜ばせています。

 

 

 

安全性を保つのが難しそうな形状ですよね…。

近くで観てみたいなぁ〜

ドキドキしそう 笑

 

アーティスト公式サイト:https://www.lorenzoquinn.com

via:colossal

(Visited 33 times, 1 visits today)
Top