植物が奏でる音楽

 

先日発売されたMIDI Sproutという装置。

自然と人間を結ぶという意図の元、音楽とテクノロジー分野で活動するアート集団Data Gardenによって製作された、新感覚のミュージックデバイスです。

 

MIDI-Sprout

 

植物の葉っぱに流れる電位を計測して、信号に変換。これをシンセサイザー等につないで音を奏でるという機械。同じような機械を使ったノイズっぽいパフォーマンスアートは、どこかで観た事がありますが、こちらはしっかりとしたアンビエントミュージックに仕上がっているのですごく興味が湧きました。

 

 

↑これの音楽は全て植物の電位をつかって作られているんですって。

コンセプトとかも含めて、すごくアンビエント向き!好きな人はどっぷりハマりそう♬

http://www.datagarden.org/about/

 

via:Synthtopia

(Visited 75 times, 1 visits today)
Top