新宮晋の宇宙船

 

風や水等を利用して動く彫刻作品を製作している造詣作家、新宮晋さん。”モビール”といえばカルダーですが、日本にも偉大な作家さんがいるんです。

これまで世界各地で作品を発表、設置してきた新宮さん。兵庫県三田市には「新宮晋 風のミュージアム」という名前がつけられ、彼の作品だけを並べた野外美術館があるんですよ!

 

img_02_10_b

 

img_02_09_b

photo:http://susumushingu.com

 

この方、絵本も描いていて、実を言うと僕はそっちから彼のことを知りました。

いくつか持っていますが、どの絵本も最高なんですよ。絵本好きは本当にマスト!機会があったらチェックしてみてください。

 

img_maythexhibit1

 

そんな新宮さんの個展「新宮晋の宇宙船」が現在、横須賀美術館で開催されています。

美術館内には屋内空間のために生み出された近作・新作14点が展示され、美術館前の「海の広場」には風で動く21点の彫刻群が設置されています。見応え十分!

立体好きには是非お勧めしたい今展。詳細は下記からどうぞ!

 

http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/1604.html

 

「無限に広がる宇宙に存在する数えきれない星の中でも、色彩豊かで、様々な光や音が響き合う、とびっきりユニークな星、地球に、一人の人間としてボクは生まれた。これはどう考えても、奇跡としか言いようがない」

素敵な言葉ですねー

 

http://susumushingu.com

 

(Visited 158 times, 1 visits today)
Top