坂本龍一|設置音楽展

 

先日8年ぶりとなるニューアルバム「Acync」を発表した坂本龍一。

これを記念した、当アルバムの音源を使った音と映像のインスタレーション展覧会が東京渋谷区神宮前にある私設美術館、ワタリウム美術館で開催されています。

映像、空間演出を担当するのは坂本と長年のコラボレーターである高谷史郎、NY在住のアートユニットZakkubalan、さらにはタイの大注目映像作家アピチャッポン・ウィーラセタクン!

三者三様の空間を存分に楽しむことができます♬

音源をちょっと聴いてみたのですが、「架空のタルコフスキー映画のサウンドトラック」がコンセプトというだけあって、すごく映像が映えるような環境音楽?実験音楽っぽい内容になっており本展覧会に対する期待は膨らみまくり。

 

 

音を身体で感じるって楽しいですよね。

是非体感してみてください!

 

坂本龍一|設置音楽展

@ワタリウム美術館

4月4日(火)〜5月28日(日)

午前11時~午後7時(毎週水曜日は午後9時まで、月曜休館)

大人1000円、25歳以下の学生500円

問い合わせは、☎03・3402・3001。
公式ホームページは、http://www.watarium.co.jp/

(Visited 36 times, 1 visits today)
Top