備えのファッション

http://beorange.jp

 

最近では防災意識も高まり、防災グッズの売れ行きはわりと好調なようですが、まだ行きわたる程ではありません。いつ来るかわからないものにお金をかけることは、少し抵抗があるのも事実ですし、

普段使わないじゃんっていう気持ちもわかります。

そこで、日々の防災意識を高められるグッズが登場しました。

 

 misangaOBW

日本財団『海と日本プロジェクト』の一環で一般社団法人”防災ガール”が津波防災プロジェクト『#beORANGE(ハッシュビーオレンジ)』として展開しているこちらのミサンガは、あくまで想定値ですが耐荷重量役200kgというパラシュートコードを使用しており、編み込まれているコードを解けば2m超の長さの紐になります。

それだけじゃありません。

着火剤としても使用できますし、目立つ色なので救助を求める目印にも、固く縛れば怪我をしたときの止血や添え木など使い道は10通り。

いつ何が起こるかわかりませんから、お守り代わりにこちらのミサンガを付けましょう。

男女兼用のフリーサイズで全3種、オンラインストアならびにRESQUAD原宿店、立川店、名古屋店、京都店、826日からはRESQUADECサイトでも発売されます。

 

 

Top