レタッチの力

 

広告、写真に詳しい方ならご存知かと思うのですが、”レタッチ”とはカメラマンが撮影した写真を加工して整える作業のことです。

芸能人のシミや皺を消したりもそうですし、背景から全て作り込むことも。私たちが日々目にする広告ヴィジュアルは、ほとんどがこのレタッチという行程を経て日の目を浴びています。

ベルギーのGlucône-Rというレタッチエージェンシーが手がける作品が、本当にすごいのでいくつかご紹介しますね。

handicap-international-07

↑ クラスター爆弾や地雷への反対に署名していないことへの抗議

 

causes_01

causes_03

↑ 地球温暖化

 

sida-01

↑ エイズ予防キャンペーン

 

比較的ワールドワイドでメッセージ性が強いトピックを扱った作品が多いですが、当然コマーシャル的な作品も制作してます。

コントラストが強く、パキッとしたグラフィック。

目と心にストレートに飛び込んでくる、そんな作品ですよね。

他の作品も良いですよ。是非チェックしてみてください。

 

http://www.glucone-r.com/fr/accueil.html

 

 

via:EMPTY KINGDOM

(Visited 11 times, 1 visits today)
Top