レイハラカミの名作がレコードになる!

 

2011年7月、脳出血の為40歳の若さで亡くなった才能あふれる音楽家Rei harakami(レイハラカミ)。

彼の創り出す音楽はとても独創的でした。ひとつの音源を多用していたということもあって、ちょっと聴けば一発で彼の作品だと分かるようなものばかりでした。それくらい彼独自のスタイルが認知されていたということなんだと思います。

 

0025

photo: http://www.zengyou.net

 

 

” スタイルを築いて認知させる “って、実はアーティストにとって”ゴール”なんじゃないでしょうか?

40歳にしてその”ゴール”に到達していたレイハラカミ。タブラ奏者U-zhaanや、矢野顕子とのコラボなど、これからどのように展開していくか、本当に楽しみにしていたファンも多いことでしょう。

 

そんなレイハラカミの名作 ” lust “が2枚組のアナログレコードになって発売される事になりました。

良い曲ばかり。。完全限定生産なのでこの機会をお見逃しなく!

視聴できますよー ↓

 

 

via: residentadvisor

 

 

(Visited 79 times, 1 visits today)
Top