ドラムンベース × ボクササイズ!?

 

90年代初頭にイギリスで生まれた新しいジャンルの音楽、ドラムンベース。

ソウルやヒップホップなどで使われていたドラムループをサンプリング、それを2倍速などで再生していたものが発展してできたと言われています。BPM(テンポの早さを示す単位)は160以上。かなり早いのが特徴です。

この早いテンポを利用して運動するという新感覚のエクササイズがあるらしい。。

 

このエクササイズのパイオニア的な存在、FIGHT KLUBは2003年に設立されました。

14年も前なんですね!僕が最近知っただけで、実はこの存在をご存知という方も多いのかもしれません。

 

↑こんな感じ。

バックミュージックがドラムンベースなだけで、基本は何の変哲も無い所謂”ボクササイズ”なんです。

ただ、クラスではちゃんとDJが流れを作り、MCがしっかり煽ります。

ゲストでヴォーカリストなんかも登場しちゃって、クラブイベントさながらの盛り上がりを見せます。

 

馬鹿っぽさがたまりませんねー。笑

 

こちらはただ踊っているだけのように見えますが…

 

ジャングルっぽいの楽しそう♬

最近運動不足だし、ちょっと通ってみたい。笑

日本にも出来ないかなぁ

http://www.fightklub.co.uk

(Visited 21 times, 1 visits today)
Top