オノ・ヨーコ展「硝子の角」

 

オノ・ヨーコ展「硝子の角」が2016年5月14日(土)から6月25日(土)まで、東京・千駄ヶ谷の小山登美夫ギャラリーで開催されます。

鍵、ハンマー、シャベルをモチーフとした2014-16年制作のガラスの作品と、障子を用いたインスタレーションを中心に展示されるそうです。

 

ono201657_02

オノ・ヨーコ Yoko Ono “Glass Hammer”, 1967 / 2014, Glass, 22.9 × 11.4 × 1.9cm, ed. 6

ono201657_01

オノ・ヨーコ Yoko Ono “A CLOUD SHOVEL”, 1971 / 2015, Glass, Overall Dimensions: 17.8 × 17.8 × 30.5cm, ed. 6

 

ジョンレノンの妻として有名な彼女ですが、実は1960年代からニューヨークやロンドンで前衛芸術家として活動する超大御所アーティスト。(ご存知の方多いですよね?)

ヴェネツィアビエンナーレで金獅子賞も受賞しているんですよ!

 

先日緊急入院したというニュースが出てて心配していたのですが、一安心。

御歳83歳。未だ現役バリバリの彼女の魅力に触れてみては如何ですか??

 

オノ・ヨーコ展「硝子の角」
開催期間:2016年5月14日(土)~6月25日(土)
会場:小山登美夫ギャラリー
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-10-11
時間:11:00~19:00
休廊日:日、月曜日、祝日
入場無料

 

 

(Visited 5 times, 1 visits today)
Top