めちゃくちゃにされた陶器作品

http://www.laurentcraste.com

 

カナダのモントリオールで活動するLaurent Crasteというフランス人陶器作家さんのシリーズ、”Abuse”をご紹介します。

 

歴史的には、絵柄や形状の美しさであったり、希少性によってその価値が左右されてきた陶器作品ですが、近年、ただの器という位置づけではなく、コンテンポラリーアートに表現の一つとして新たな価値が見いだされています。たくさんの陶器作家さんが試行錯誤を繰り返し、あたらしい表現を日々探っています。

 

322dfd_ca13ba9f26b18e6c22c602e8b00c2d8a

322dfd_300e825a14c648a6941869634cd43f11

322dfd_73495f5dbfe74fcd8dd411e67e4cf959

322dfd_432c3f369e2c441cafcc132736ce6e06

 

「硬い」「割れる」…陶器の質感としては、きっとこのような印象を持つ人が多いと思うのですが、

そんなイメージを裏切るようなビジュアルが印象深いです。

権威の象徴であるかのようなクラシカルな陶器を、そこらへんにあった道具で乱暴に変形させる。

ちょっとパンクス魂を感じるのは僕だけじゃないはず 笑

こーゆーのにほんと弱いんだよなぁ…w

 

http://www.laurentcraste.com

(Visited 11 times, 1 visits today)
Top