すべてをニットで覆ってしまう。

 

世の中には沢山のアーティストが居て、油絵、水彩、彫刻、映像など表現方法は十人十色。

ポーランド出身の女性アーティスト、Olekはクローシェ編み(かぎ針編み)で編んだニットを使い様々なものを覆うというユニークな手法でアート活動を続けています。女性ならではの手法ですよねー。

最近彼女が覆ったのは………なんと ” “。

 

pink-1

instagram@oleknyc

 

まさしくショッキングピンク!めちゃくちゃ目を惹きます。

実はこの作品、現在も世界中で進行中の紛争によって、家を出ざるを得ない移民の増加を危惧して作られたそうです。ピンクの家=「望みで満たされる明るい将来のシンボル」というコンセプトらしい。

このコンセプトに賛同した人達みんなで協力して作り上げた作品なんだそうです。

 

pink-4

instagram@oleknyc

 

pink-5

instagram@oleknyc

 

近くで観るとスゴそうですよね。

この人、” 家 “以外にも色んな物を覆っています。

 

718

 

人。

 

1313

 

バス。

 

olek-2

 

機関車。。

 

そのうちビルとかエッフェル塔とか覆いそう。

ちょっとクリスト&ジャンヌ=クロードっぽいかもしれませんね。

 

↓いろんな事やってます。面白いですよ♬

http://oleknyc.com/

 

via;COLOSSAL

(Visited 4 times, 1 visits today)
Top