「ゲットダウン」

 

いやーすごい勢いですねNETFLIX。アメリカで始まった動画配信サービスなんですが、現在の有料加入者数は全世界で6900万人。ここ日本でもガンガン広まっています!

なにがスゴイって、オリジナルコンテンツの充実さだと思うんです。最近さらにその充実ぶりに拍車がかかったように思えます。確かピース又吉の「火花」も独占配信ですよね?

 

正直今までこのサービスに惹かれていなかったのですが、この「ゲットダウン」というドラマの作品情報を見て一気に興味がわきました。

 

the-get-down-3-1024x722 the-get-down-4-1024x705

All images © Netflix

 

1970年代末のニューヨーク、サウスブロンクス。この場所を舞台にヒップホップの誕生を描くという内容。ディスコミュージック往年のヒットナンバーに加え、番組用に作られたオリジナル曲も楽しめるそうです。グランドマスター・フラッシュや、アフリカ・バンバータ、カーティス・ブロウもアドバイザーとして参加しているんですって。これはヤバい。。

『華麗なるギャツビー』、 『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマンが製作・監督を務めます。

さらには、ラッパーのNasも劇中ナレーションを務め、演者にラップの指導もしているとのこと。

ダンス&振り付けはマイケル・ジャクソンやマドンナの振付師として知られるRich&Tone兄弟が担当………もう勘弁して。。

もう観るしかないかなぁ…。8月12日 (金) より全世界同時配信!!

 

(Visited 118 times, 1 visits today)
Top